最近の記事

2016年02月27日

関西支部3月例会のご案内

日本ナサニエル・ホーソーン協会関西支部研究会3月例会を以下の通り開催いたします。

研究会の後、懇親会を持ちたいと思います。参加ご希望の方は、3月14日(月)までに西谷 takuyan [at] kobe-u.ac.jp までお知らせ下さい。



日 時: 平成28年3月21日(月)午後2時30分時開会
(午後2時より入室可、終了午後5時30分予定)

場 所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス1002室      

阪急梅田駅茶屋町口から北へ約5分、アプローズタワー10階
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html
(ホテル阪急インターナショナルが入っている建物)

*ただし、入口はホテルのエレベーターとは別ですのでご注意ください。
 飲み物は各自でご持参ください。



研究発表:

1 真田 満(龍谷大学非常勤)
「共同体を表現(代表)する―“A Rill from the Town Pump”からTwo Years Before the MastとWhite-Jacketへ」

2 竹井智子(京都工芸繊維大学)
「愚者の楽園と陰鬱な現実の間で――Henry James, “A Round of Visits”」

司会 中西佳世子(京都産業大学)


関西支部研究会世話人 西谷拓哉 (takuyan [at] kobe-u.ac.jp)
posted by nhs-j at 15:38| Comment(0) | 本部事務局

中部支部3月例会

日本ナサニエル・ホーソーン会会員の皆様へ

日ざしは春めいてまいりましたが、まだ風の冷たい日々が続いております。
先生方におかれましては、年度末でお忙しい日々をお過ごしのことと存じます。
中部支部では下記のように3月例会(講演会)を開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

-----

日時:2016年3月12日(土曜日)午後2時から

場所:東海学園大学 栄サテライト
 ※中日ビル9階(地下鉄東山線「栄」駅下車、13番出口)
 ※「南側エレベーター」(郵便局側)をご利用下さい。正面のエレベーター(中日劇場用)ではいけません。

演者:成田 雅彦氏(専修大学 教授)


演題:「不透明な眼球」としてのへスター

     ――ロマンス・肉体・超絶主義をめぐって


司会:倉橋 洋子 (東海学園大)


なお、講演会終了後、懇親会を予定しております。ご出席の方は、大場厚志氏(oba [at] tokaigakuen-u.ac.jp)に2月20日までにご連絡下さい。

場所:ショウズ宮長 (名古屋栄)(予定)
費用:5,000円位

-----

上記例会に関するお問合わせ先:倉橋洋子(kurahash [at] tokaigakuen-u.ac.jp)
posted by nhs-j at 14:28| Comment(0) | 本部事務局

2016年02月10日

東京支部3月例会のご案内

東京支部3月例会のご案内


会員各位

 東京支部研究会の3月例会の詳細が下記のとおり決定いたしましたのでご案内申し上げます。どうぞご参加ください。


【 3月例会】

 日  時: 3月19日(土) 15時より

 場  所: 専修大学神田キャンパス1号館8階8B会議室

<講演>

 講  師: 伊藤 詔子 氏 (広島大学名誉教授)

 タイトル: 「ファンショー、デュパン、ポール・オースター

     ――アメリカンルネサンス的主人公とポストモダンの文学」

 司    会: 成田 雅彦 氏 (専修大学)



月例会の発表者は随時募集しております。

希望される方は東京支部幹事内堀(uchibori.naoko[at]nihon-u.ac.jp)までご連絡ください。


支部会長 川村幸夫

日本ナサニエル・ホーソーン協会東京支部事務局

 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641

 東京理科大学理工学部教養 川村研究室内


posted by nhs-j at 09:54| Comment(0) | 本部事務局